保育士です、最近ヒマが多くなっています。
by o3rmrer6oy
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
参院選勝敗ライン、50? 5..
at 2010-06-18 21:30
アイスピック刺さったまま追跡..
at 2010-06-08 05:55
鳩山首相との交渉拒否=福島氏..
at 2010-05-29 08:53
<転落>東京・狛江の市立中で..
at 2010-05-21 11:37
鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 ..
at 2010-05-13 08:42
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)

 弁護士がバーテンダーになり、もっと身近な存在に−。こんなコンセプトのバーが12日、東京・渋谷にオープンする。弁護士会は法律に抵触する可能性があるとして計画段階で警告したが、バーテンを務める弁護士は「違法にならないよう配慮した。理解は得られると思う」と話している。
 3日会見した外岡潤弁護士(29)らによると、バーの名は「リーガルバー六法」。京王線渋谷駅近くのビル3階に、最大席数30席を用意。弁護士らが設立した社団法人と民間企業が共同経営する。バーテンの弁護士は当面外岡弁護士1人で、数人の従業員とともに接客に当たる。
 バーをめぐっては、外岡弁護士が所属する第二東京弁護士会が昨年12月、「弁護士資格のない者が依頼人と弁護士を仲介し、報酬を得ることを禁じた弁護士法に違反する可能性がある」と自制を求める書面を提出している。
 こうした指摘や客のプライバシーなどに配慮し、店内での法律に関する会話は世間話程度とし、個別の法律相談は禁止、弁護士も無報酬にした。バーでの会話をきっかけに個別の相談を後日、別の場所で行うことは可能で、その際の契約料などは弁護士の報酬となる。
 外岡弁護士は、「これまで弁護士は敷居が高いイメージが強かったが、バーという気軽な場所で身近に感じてほしい」と狙いを強調する。
 一方、第二東京弁護士会の中條高昭副会長は、「バーが実際どういう形になるか把握してないのでコメントできない。事実関係を調査した上で対応を決めたい」と話している。 

「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望(時事通信)
<将棋大賞>最優秀棋士賞 羽生名人が3年連続で受賞(毎日新聞)
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり(時事通信)
学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)
[PR]
by o3rmrer6oy | 2010-04-08 22:35
<< 奈良公園“矢ジカ”殺し、三重の... 秋葉原 防犯カメラ設置…無差別... >>