保育士です、最近ヒマが多くなっています。
by o3rmrer6oy
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
参院選勝敗ライン、50? 5..
at 2010-06-18 21:30
アイスピック刺さったまま追跡..
at 2010-06-08 05:55
鳩山首相との交渉拒否=福島氏..
at 2010-05-29 08:53
<転落>東京・狛江の市立中で..
at 2010-05-21 11:37
鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 ..
at 2010-05-13 08:42
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


殺人の時効撤廃=刑訴法改正案、提出へ−政府(時事通信)

 凶悪犯罪の公訴時効制度の見直しを検討している法制審議会(法相の諮問機関)の専門部会は8日午後、殺人罪の時効を撤廃するとともに、傷害致死罪などの時効も延長することを柱とする答申案を決定した。新制度施行時に時効が成立していない過去の事件にも遡って適用することも盛り込んだ。これまですべての犯罪に時効を定めてきた刑事政策の転換となる。
 法制審は今月中にも、千葉景子法相に正式に答申する見通し。これを受け、政府は刑事訴訟法改正案を今国会に提出する方針だ。 

【関連ニュース】
時効撤廃で最終調整=法制審、月内にも答申へ
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加
海外企業の国内提訴で新ルール=法制審答申、民訴法改正案提出へ
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず
「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見

警視庁蒲田署で銃弾5発を紛失か 保管記録と数合わず(産経新聞)
「(石川被告は)国会議員の職務に関連して責任を問われてはいない」(産経新聞)
安倍元首相、小沢氏の不起訴方針に「だれもが驚いた」(産経新聞)
大阪地検、供述メモ廃棄…郵便不正事件(読売新聞)
丸ノ内線運転見合わせ…ホームドアにトラブル(読売新聞)
[PR]
by o3rmrer6oy | 2010-02-10 01:52
<< 首都圏連続不審死 「背もたれ傾... インフル行動計画検証へ 強毒性... >>