保育士です、最近ヒマが多くなっています。
by o3rmrer6oy
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
参院選勝敗ライン、50? 5..
at 2010-06-18 21:30
アイスピック刺さったまま追跡..
at 2010-06-08 05:55
鳩山首相との交渉拒否=福島氏..
at 2010-05-29 08:53
<転落>東京・狛江の市立中で..
at 2010-05-21 11:37
鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 ..
at 2010-05-13 08:42
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<鳩山首相>「ぶら下がり」やめたい 周囲に意向(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相が平日に原則2回のペースで行っている「ぶら下がり取材」を取りやめ、記者会見に切り替える意向を周囲にもらしている。記者クラブ加盟の記者によるぶら下がり方式ではなく、フリーの記者も参加する「オープン会見」の回数を増やしたいとの希望からだ。米軍普天間飛行場の移設問題などで、短いやりとりが「ぶれた」との批判を招き、「毎日、同じ質問ばかり」という首相のいら立ちも背景にある。

【俗称は「ぶら下がり」】鳩山首相は1日2回答えている 首相VS記者団

 ぶら下がり取材では、記者と取材対象が立ったまま、質疑を交わす。自民党政権下の小泉純一郎元首相から導入されたが、発信の場として活用した小泉氏に対し、その後の政権では失言につながるケースもあった。数分間で数問のやり取りを行うため、鳩山政権内にも「真意が伝わりにくい」(首相周辺)との不満がある。

 首相は3月26日、フリー記者も参加したオープン記者会見の後、「(記者クラブに所属する)決まった社だけが参加できるぶら下がりはおかしい」と周辺に疑問を呈したという。今月21日には、司会役の首相秘書官が質問を打ち切る前に首相が席を外す場面もあり、政権発足当初に比べ、記者団との関係はぎくしゃくしている。

 過去の安倍、福田、麻生各政権でも、内閣支持率が下落すると、ぶら下がりの回数制限などが検討されてきた。発信する中身ではなく、やり方にこだわるのは、総じて政権が「下り坂」に入った時だった。複数の側近議員は引き続きぶら下がりを行うよう進言している。

 26日夕のぶら下がり取材では、支持率下落に関する質問が記者団からあり、首相は「内政・外交問題で、国民のご期待に応えるよう精いっぱい努力すると、それしかない」と強調。同日、大相撲春場所で史上初の幕内在位100場所を達成した大関・魁皇関=本名・古賀博之氏=を首相官邸に招き、内閣総理大臣顕彰を授与した際には、魁皇関によると、首相は「(政権を)少しでも、長く続けられるようにしたい」と意欲を示したという。【山田夢留】

【関連ニュース】
【過去2ヶ月、首相は何を語ったか】俗称は「ぶら下がり」鳩山首相VS記者団 アーカイブ
【図説で読み解く】鳩山由紀夫首相の略歴、語録、人間関係
鳩山政権の通信簿:マニフェスト検証 7カ月目
【支持率低迷にあえぐ】ドキュメント 9.16鳩山内閣誕生の1日
【支持率低迷にあえぐ】7ヶ月前、意気揚々としていた鳩山氏

首相、徳之島1万5千人集会は「一つの民意」(読売新聞)
石綿 中皮腫死の教員に労災認定 学校での被害認定は初(毎日新聞)
羊放牧 春満喫、一斉に駆けっこ 岩手・小岩井農場(毎日新聞)
<沖縄市長選>東門氏が再選(毎日新聞)
わずか10分、一方的に電話切る…怒る伊仙町長(読売新聞)
[PR]
# by o3rmrer6oy | 2010-04-27 15:30

<アカウミガメ>産卵期前に清掃活動…愛知・表浜海岸(毎日新聞)

 アカウミガメの産卵地、渥美半島にある表浜海岸の愛知県豊橋市の砂浜で17日、小中学生ら約300人が清掃活動をした。約6キロにわたって海岸を歩き、ビニール袋やライターなどを拾い集めた。

 10月に名古屋市で開催される国連生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の関連事業。地元で活動するNPO法人「表浜ネットワーク」(田中雄二代表)が企画した。

 アカウミガメは、環境省の絶滅危惧(きぐ)種に指定されている。同ネットワークによると、表浜海岸に上陸し、産卵するのは5月半ばから9月ごろ。田中代表は「生物の多様性を守るには、浅瀬域の保全も重要。こうした活動を通して子供たちにも意識を持ってもらいたい」と指摘する。

 参加した豊橋市立細谷小6年、加藤宏樹君(11)は「歩いてみると、思っていたよりごみが落ちていた。もっときれいにして、ウミガメに来てほしい」と話していた。【福島祥】

【関連ニュース】
鯨肉:ソウルで提供 日本の調査捕鯨もの密輸か…米大学
米国:禁止の鯨肉提供、米すし店を訴追 連邦検事局
質問なるほドリ:クロマグロはなぜワシントン条約の議題に…=回答・太田圭介
地球と暮らす:/102 ボルネオ保全トラストジャパン 熱帯林保護は恩返し
鯨肉:調査捕鯨の肉、密輸か 日本からソウルへ 遺伝子解析で酷似

受信契約拒否のホテル経営会社、NHKが提訴(読売新聞)
<AED>救急車で作動せず 男性死亡 大阪(毎日新聞)
3月の世界の平均気温、温暖化で?過去最高(読売新聞)
触った相手は女性警察官=電車内、容疑で43歳男逮捕−警視庁(時事通信)
新築住宅の省エネ義務化=エコポイント拡充も−国交、経産両省(時事通信)
[PR]
# by o3rmrer6oy | 2010-04-23 00:53

<火山噴火>降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)

 火山灰は航空機の運航に影響を及ぼすだけでなく、健康の影響や気温低下をもたらす恐れがある。気象庁は、各国の気象機関と連携し、情報収集を始めた。

 気象庁によると、今回の噴煙の高さは最大で約11キロ。火山灰の広がりは、英気象庁・航空路火山灰情報センターが予測しているが、現状では日本に届く可能性はなさそうだ。早坂忠裕・東北大教授(大気物理学)は「赤道付近で噴火すると、地球全体に影響が及ぶ可能性がある。今回は高緯度のために影響は北極圏に限定される」と予測する。英BBCは、専門家の見解として火山灰が健康に深刻な影響を与える可能性は限定的と伝えた。

 しかし、アイスランド気象庁の専門家はAP通信に「同程度の火山灰の放出は、数日から数週間発生が続くとみられる」と分析。火山活動が長期化すると、さまざまな影響が懸念されている。

 フィリピンのピナツボ火山噴火(91年)では火山灰が太陽光を遮り、北半球の平均気温が0.5度下がった。藤井敏嗣・元東京大教授は「噴煙の中には硫酸が含まれる。長く続けば酸性雨の影響も出てくる」と指摘する。

 1783年に起きたアイスランドのラキ火山の噴火では、気温低下や酸性雨のために農産物などに大打撃を与えた。フランス革命(1789年)や、日本の天明の大飢饉(ききん)(1782〜88年)の一因と言われる。【石塚孝志、八田浩輔】

【関連ニュース】
質問なるほドリ:排出量取引ってどんなもの?=回答・大場あい
炭まき:「松林再生に協力を」 市民団体、20日に高崎の観音山で /群馬

小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
400系つばさ、ラストラン=初代山形新幹線、ファンら別れ惜しむ(時事通信)
「肉や角、高く売れる」逮捕の“矢ジカ”男(産経新聞)
<酒気帯び運転>都立高副校長が交通事故…容疑で書類送検へ(毎日新聞)
モノクロで「森」表現(産経新聞)
[PR]
# by o3rmrer6oy | 2010-04-20 12:45

奈良公園“矢ジカ”殺し、三重の39歳男逮捕 別のシカも狙う?(産経新聞)

 奈良公園(奈良市)内の春日大社参道でメスジカが矢で撃たれ死んだ事件で、奈良県警は13日、文化財保護法違反容疑で、三重県津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)を逮捕するとともに、自宅を家宅捜索した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は3月12日夜〜13日未明、春日大社境内で、メスジカを鉄製の矢で撃ったとしている。奈良公園のシカは国の天然記念物に指定されており、メスジカは15日に死亡が確認された。

 県警によると、現場近くに設置された防犯カメラに男や男のものらしい軽トラックが写っていたほか、男の周辺から「男がシカを撃ったと話している」などの情報が寄せられていたという。

 現場周辺にはほかにも金属製の矢が落ちており、県警は男が別のシカも狙った可能性があるとみて調べる。

奈良公園“矢ジカ”殺し、三重の39歳男逮捕 別のシカも狙う?

【関連記事】
奈良公園“矢シカ”死ぬ 文化財保護法違反で捜査
「シタツンガの赤ちゃん」 神戸市立王子動物園
仕事中に狩り、市施設所長を書類送検 イノシシ不法投棄容疑
シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市
シカ被害増大で兵庫県が異例の捕獲頭数上限撤廃
外国人地方参政権問題に一石

米核新戦略 鳩山首相が歓迎「まさに第一歩」(毎日新聞)
核なき世界へ「大きな一歩」=核不使用、ルール化に努力−岡田外相(時事通信)
首相、政治主導法案成立に意欲(産経新聞)
「侵害明白な場合のみ賠償責任」=発信者情報開示拒否で初判断−最高裁(時事通信)
マニフェストの進捗でヒアリング―民主党研究会分科会(医療介護CBニュース)
[PR]
# by o3rmrer6oy | 2010-04-14 00:40

「弁護士バー」、12日にオープン=東京・渋谷に「身近な存在」(時事通信)

 弁護士がバーテンダーになり、もっと身近な存在に−。こんなコンセプトのバーが12日、東京・渋谷にオープンする。弁護士会は法律に抵触する可能性があるとして計画段階で警告したが、バーテンを務める弁護士は「違法にならないよう配慮した。理解は得られると思う」と話している。
 3日会見した外岡潤弁護士(29)らによると、バーの名は「リーガルバー六法」。京王線渋谷駅近くのビル3階に、最大席数30席を用意。弁護士らが設立した社団法人と民間企業が共同経営する。バーテンの弁護士は当面外岡弁護士1人で、数人の従業員とともに接客に当たる。
 バーをめぐっては、外岡弁護士が所属する第二東京弁護士会が昨年12月、「弁護士資格のない者が依頼人と弁護士を仲介し、報酬を得ることを禁じた弁護士法に違反する可能性がある」と自制を求める書面を提出している。
 こうした指摘や客のプライバシーなどに配慮し、店内での法律に関する会話は世間話程度とし、個別の法律相談は禁止、弁護士も無報酬にした。バーでの会話をきっかけに個別の相談を後日、別の場所で行うことは可能で、その際の契約料などは弁護士の報酬となる。
 外岡弁護士は、「これまで弁護士は敷居が高いイメージが強かったが、バーという気軽な場所で身近に感じてほしい」と狙いを強調する。
 一方、第二東京弁護士会の中條高昭副会長は、「バーが実際どういう形になるか把握してないのでコメントできない。事実関係を調査した上で対応を決めたい」と話している。 

「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望(時事通信)
<将棋大賞>最優秀棋士賞 羽生名人が3年連続で受賞(毎日新聞)
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり(時事通信)
学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)
[PR]
# by o3rmrer6oy | 2010-04-08 22:35